付け人暴行の貴ノ岩が引退へ

2018年12月7日8時42分  スポーツ報知
  • 貴ノ岩

 大相撲冬巡業中の4日に付け人を暴行した幕内・貴ノ岩(28)=千賀ノ浦=が引退する意向であることが7日、複数の関係者の話でわかった。

 貴ノ岩は4日夜に福岡県内で付け人に対して、「忘れ物の言い訳をした」という理由で、平手と拳で4、5発殴打した事実を認めて謝罪していた。5日に日本相撲協会からの事情聴取を受け、6日からは東京・台東区の千賀ノ浦部屋で謹慎していた。

相撲
注目トピック