羽生の「ヤフオク!」出品スケート靴、入札額また高騰 500万円突破

2018年3月8日6時0分  スポーツ報知

 平昌冬季五輪のフィギュア男子で66年ぶりの連覇を果たした羽生結弦(23)=ANA=の直筆サイン入りスケート靴がインターネットオークションサイト「ヤフオク!」に出品され、入札額が高騰している。

 スケート靴は東日本大震災の復興支援企画の一環として、5日に出品。しかし、6日の14時過ぎには入札額が3500万円を超えるなど極端に高騰したため、オークションがやり直しとなり、6日14時40分に再出品された。入札者は連絡先を主催者にメールする条件付きとなっているが、一夜明けた7日の23時半時点で500万円を突破するなど、高値は避けられない状況。期限は11日の22時36分だが、どこまではね上がるか。

冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)