渡部暁斗は5位 荻原健司氏上回るシーズン7勝目はまたもお預け 

2018年3月15日6時0分  スポーツ報知

 ノルディックのW杯複合は14日、ノルウェーのトロンヘイムで個人第18戦が行われ、平昌五輪個人ノーマルヒル銀メダルの渡部暁斗=北野建設=は5位だった。荻原健司氏を上回る日本勢単独最多のシーズン7勝目は、またもお預けとなった。

 首位の個人総合得点では2位ヤン・シュミット(ノルウェー)との差を178とした。飛躍の10位から逆転したファビアン・リースレ(ドイツ)が今季2勝目、通算7勝目を挙げた。

冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)