坂本花織が大トリで披露、新フリーは「ピアノ・レッスン」

2018年7月6日23時4分  スポーツ報知
  • 新しいフリーの演技を見せる坂本花織

 女子フィギュアスケート平昌五輪5位の坂本花織(18)=シスメックス=が6日、新横浜スケートセンターで行われた「ドリーム・オン・アイス」に出演し、映画「ピアノ・レッスン」の曲を使用した新フリー「The Piano」を披露した。

 大トリでの登場に「すごく緊張したけど、今日は上出来」と笑顔。新フリーの振り付けは昨年の「アメリ」に続きブノワ・リショー氏が務めた。「最初は柔らかいけど、最後は力強くなる。そこが見所」と話した。

 今季のテーマに「大人」をあげた。「曲も去年に比べて大人。18歳ということで、大人の域に入った。心も体も表現も大人っぽくできたら」。

 構成は冒頭にフリップ―トウループの連続3回転。2回転半―3回転トウループ―2回転トウループの3連続ジャンプを後半に入れた。「この2つは私の稼ぎどころ。GPファイナル、世界選手権で表彰台に立てるように頑張りたい」と意気込みを語った。

冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)