ソチ男子フィギュア銅デニス・テンさん、暴漢に刺され死亡

2018年7月19日22時24分  スポーツ報知
  • ソチ五輪フィギュアスケート男子FP 笑顔で写真に納まる(左から)パトリック・チャン、羽生結弦、デニス・テン

 フィギュアスケート男子で14年ソチ五輪銅メダルのデニス・テンさん(25)=カザフスタン=が19日、暴漢に襲われ、死亡したと同国のメディアが報じた。

 同国メディアによると、デニス・テンさんは、19日の午後3時、アルマトイ市内にて、車のミラーを盗もうとした見知らぬ男性2人に刺された。その後、病院に搬送されたが、すでに3リットルもの血液が失われていたという。

 デニス・テンさんは、15年四大陸選手権で優勝するなどの実力を誇り、14年ソチ五輪では銅メダルを獲得。フィギュアスケートでカザフスタンに初のメダルをもたらした。18年平昌五輪にも出場していた。

冬スポ
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)