樋口新葉の新フリーは「愛の賛歌」 振り付けは佐藤有香さん

2018年7月24日16時13分  スポーツ報知
  • 公開練習で滑る樋口新葉
  • 練習を公開した(左から)樋口、本田、宮原ら女子シニア選手

 フィギュアスケートの全日本シニア強化合宿が24日、公開された。世界選手権銀メダルの樋口新葉(17)=東京・開智日本橋学園高=は今季のフリーで「愛の賛歌」を滑ることを明かした。振り付けは94年世界選手権金メダルの佐藤有香さん。

 2つの候補曲のうち、1曲は以前に滑ったことがあるジャンルの曲だった。樋口はその曲を希望したが、佐藤さんから「『愛の賛歌』を滑り切れたら成長できるよね」と言われた。「だめだったら変えればいいや!」と覚悟を決めた。新SPは「エナージア」で、6月に披露している。

 この日は3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)に挑戦。わずかに回転が足りずに転倒したジャンプが2本あった。「トリプルアクセルは入れたい。ジャンプだけでなく、ステップからつないでジャンプを跳んだり、難しいことをたくさんプログラムに取り入れていきたい」と話した。

冬スポ
今日のスポーツ報知(東京版)