メドベの今季初戦の目標は「スケートを楽しむこと」

2018年9月20日10時31分  スポーツ報知
  • 練習するメドベージェワ
  • ほぼミスもなく、仕上がりの良さを披露したメドベージェワ

 フィギュアスケートのオータムクラシックは20日、カナダ・オークビルで開幕する。平昌五輪女子銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(18)=ロシア=が19日、本番のリンクで練習した。今季初戦の目標は「スケートを楽しむこと。出来る限りのことを尽くしたい」と話した。

 五輪後、ブライアン・オーサー・コーチに師事することを決め、トロントのクリケットクラブに拠点を移した。この日はオーサー・コーチとトレイシー・ウィルソン・コーチが見守る中、リラックスした表情で調整した。

 ヨーヨー・マの曲と「リベルタンゴ」を組み合わせた新フリーの曲かけでは、ほぼミスのない演技を披露。練習中に3連続3回転を披露するなど、上々の仕上がりを見せた。

 拠点を変更した理由については「すべてを変えて、再出発したかったの」。練習環境ががらりと変わり、最初は慣れることに大変だったというが、現在は快適な様子。「回復するためには、休むことも大切だと知った。友人との会話だとか」と、笑顔を見せていた。

冬スポ
注目トピック