友野が初の羽生との公式練習「大会の雰囲気がガラリと変わる」

2018年11月15日21時15分  スポーツ報知
  • 友野一希

 フィギュアスケートGPシリーズ第5戦ロシア杯は16日に開幕する。昨季世界選手権5位の友野一希(20)=同大=が15日、公式練習に参加。曲かけで4回転サルコー―2回転トウループの連続ジャンプを成功させるなど、上々の仕上がりを見せた。

 初めての羽生結弦(23)=ANA=との公式練習を終え「大会の雰囲気がガラリと変わる。今まで感じたことがない雰囲気。彼のすごさをすでに感じている」と話した。

 GP第2戦のスケートカナダは9位に終わった。「正直、心がポキッて折れかけた。西日本選手権で、また試合が楽しいと思えた。自分に負けたくない。しっかり自分を信じて滑りたい」。練習の成果を発揮する。

冬スポ
注目トピック