ロシア紙、ザギトワの2位に「ザギトワが王位を驚異の日本人に譲る」

2018年12月10日6時10分  スポーツ報知

 ◆フィギュアスケート GPシリーズファイナル 第3日(8日、バンクーバー・サンダーバードスポーツセンター)

 【8日=高木恵】ロシアのスポルト・エクスプレス紙(電子版)は9日、アリーナ・ザギトワ(ロシア)が2位に終わったことについて「ザギトワが王位を驚異の日本人に譲る」との見出しで報じた。同紙は「紀平は演技構成は五輪女王とほぼ同等、技術では先んじている」と指摘し、ザギトワが紀平を打ち破るのは難しいと評した。かつて浅田真央さんを指導したロシア人コーチのタチアナ・タラソワ氏はテレビ生中継の解説者として「軽快に素晴らしい滑りを見せて、ザギトワをはるかに上回った」と紀平をたたえた。

 ◆ザギトワ、前夜に足負傷連覇ならず…

 フリーの前夜に足を負傷していたことをロシアメディア「SPORT・RU」が報じた。チームは欠場も考えたが強行出場し、序盤のルッツ―トウループの連続3回転でトウループが1回転になる珍しいミスがあった。同い年の紀平に6・59点届かず連覇を逃し「いつも1位になりたいが、毎回なれるわけではない。(シニア)1年目の方が簡単だった。今は周囲からの大きな期待がある」と胸中を明かした。

冬スポ
注目トピック