右足首ひねったザギトワ、エキシビションの「サバイバー」で3回転ジャンプ

2018年12月10日10時20分  スポーツ報知
  • エキシビションで笑顔を見せるザギトワ(カメラ・相川 和寛)

 フィギュアスケートのGPファイナル女子で連覇を逃した平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ(16)=ロシア=は9日、エキシビションに出演した。8日のフリープログラム前の陸上でのウォームアップ中にテレビケーブルに足を取られ、右足首をひねっていたことが演技後に判明。

 エキシビションナンバーの「サバイバー」を全身黒の衣装で踊った。3回転ジャンプも決めた。

冬スポ
注目トピック