坂本花織、女王の滑りで観客魅了

2018年12月25日19時38分  スポーツ報知
  • メダリストオンアイス2018・華麗な演技を披露する世界選手権代表・坂本花織

 フィギュアスケートの全日本選手権から一夜明けた25日、会場となった大阪・東和薬品ラクタブドームでエキシビション「メダリスト・オン・アイス」が行われ、初の全日本女王に輝き、19年世界選手権の代表となった坂本花織(18)=シスメックス=は真っ赤な衣装に身を包み、ミュージカル「キャバレー」を披露。リズミカルな音楽に乗せて、キレキレのステップやスピン、3連続ジャンプなどで女王の滑りを見せた。

 アンコールでは、ショートプログラムの曲でジャンプを決めた。

冬スポ
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ