「TBSさん!これは、空前絶後のぉ!間違いであります!」エストニア大使館がツイッターで「東大王」に物言い

2017年12月9日19時3分  スポーツ報知
  • エストニアでは3日にサンタクロース・サミットが行われた(ロイター)

 在日本エストニア大使館の公式ツイッターは9日、今月3日に放送されたTBS系「東大王 2時間半SP」(日曜・後6時30)内で出題された問題の「正解」に誤りがあることを指摘した。

 番組では国名が「ア」で終わる国について出題された。その中の映像で、バルト三国について、北から「リトアニア」「ラトビア」「エストニア」として地図で紹介された。

 もちろんこれは誤りで、正しくは北から「エストニア」「ラトビア」「リトアニア」だ。

 大使館ツイッターは番組内で紹介された誤った画像を添付し「どぉもー!TBSさん!これは、空前絶後のぉ!間違いであります!エストニアはバルト諸国で一番!北ぁ~っ!超絶怒涛の抗議を!し・ま・せ・ん!これからもよろしくね!エストニアを愛し、エストニアに愛された大使館でした!」と指摘した。

社会
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ