東大の名画廃棄問題…作者の遺族が「信じられない。残念」

2018年5月9日9時40分  スポーツ報知

 9日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で東京大学生協が東京・文京区の同大学の中央食堂に展示されていた画家の宇佐美圭司さん(2012年死去)の絵画作品を、食堂改修工事に伴い、昨年9月に廃棄処分としていたことを特集した。

 番組では宇佐美さんの娘の池上弥々さんを取材し「ただただ残念です。信じられないし残念。トップの頭脳の人たちが集まる所だと思っているんですね。そういう所で良くないなと思います」と明かしていた。

 番組によると、今週土曜日に東大生協は池上さんに謝罪に訪れる予定だという。

社会
注目トピック