アシックス・ジャパン、日比谷公園内に23日カフェオープン

2018年11月9日17時34分  スポーツ報知
  • 日比谷公園内に23日にオープンするアシックスジャパンの「スポーツステーション&カフェ」外観(同社提供)
  • 日比谷公園内に23日にオープンするアシックスジャパンの「スポーツステーション&カフェ」内観(同社提供)

 大手スポーツ用品メーカー「アシックス・ジャパン」(東京・江東区)は9日、23日から東京・日比谷公園内に「スポーツステーション&カフェ」の営業を始めると発表した。

 同店では皇居周辺などのランナーが利用できる有料のロッカーを完備。「自然・健康・美容」をテーマとした食事などが楽しめる。また、スポーツイベントに合わせた展示も行う。座席数はテラスを含め、全96席。場所は大音楽堂近く。

 都は2020年東京五輪・パラリンピックに向け同行内にある休館中の日比谷公会堂や大音楽堂も改修。五輪のシンボルとなる公園として再整備を行う。

社会
注目トピック