コラムニスト勝谷誠彦さん死去、57歳 「とくダネ!」で「ちょっと早い…」デーブ・スペクター氏悼む 

2018年11月28日8時6分  スポーツ報知
  • 勝谷誠彦氏
  • 勝谷誠彦氏

 コラムニストの勝谷誠彦さんが亡くなったこと28日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)が報じた。

 番組によると勝谷さんは、28日午前1時48分に故郷の兵庫県尼崎市で亡くなった。57歳だった。

 番組では勝谷さんの公式ホームページに「生前、お世話になったみなさま、お世話になったみなさまに厚く御礼を申し上げます」と記されていることを報じた。勝谷さんは、重症アルコール性肝炎で8月下旬に一時入院し10月に公の場に姿を見せたが、帰らぬ人となった。

 コメンテーターのデーブ・スペクター氏は「異色な論客で頭がいいんですが、変わったことをいつも言っていて、へぇーと周りが驚かれた時も多くてですね。途中から残念ながら仕事ができなくなった具合になったんですが、ちょっと早いですよね。残念です」と悼んでいた。

社会
注目トピック