今井絵理子参院議員、FNS歌謡祭でコブクロの「蕾」に感動「政治の世界で小さい蕾のような私に、何を残し、何を与えられるのだろう」

2018年12月6日12時13分  スポーツ報知
  • 今井絵理子氏

 元SPEEDの自民党・今井絵理子参院議員(35)が6日、自身のフェイスブックを更新し、5日に放送された年末恒例の音楽の祭典、フジテレビ系「2018FNS歌謡祭 第1夜」(後7時)で「コブクロ」の歌に感動したことをつづった。

 今井氏は「久々にFNS歌謡祭を観て、コブクロさんが唄う「蕾」に泣けた」とつづり「政治の世界で小さい蕾のような私に、何を残し、何を与えられるのだろうか。笑顔の花が咲く日が来るのだろうか」と明かした上で「おしつぶされそうになりながら、おれそうになりながら、ふまれてもふまれても、私はこの世界でたくさんの笑顔の花を咲かせたい」と思いを記していた。

社会
注目トピック