加藤浩次、犬を蹴った飼い主の「しつけ」主張に反論「しつけとは思えない蹴り方」

2019年2月11日10時31分  スポーツ報知
  • 加藤浩次

 11日の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)で、京都市内の女性が飼い犬を散歩中に2度も蹴る動画がSNSに投稿されたことを特集した。

 動画では女性が犬を蹴り上げる様子は2度だったが、撮影した男性によると「動画を含めて3度見た」と語った。

 番組では女性にも話を聞いており、虐待という声については「虐待違います。しつけです」と話し、犬が16歳ということで「飼い主より(立場が)上になっていて、しつけがしにくかった」と主張した。

 蹴った理由については「家中でおしっこをする」と説明。犬が保護されたことには「悪いところしか見てなくて、たった1か所だけ見て判断するのは、いい加減にして欲しい。怒り過ぎることもあるが、その分かわいがってます」と語った。

 MCの加藤浩次(49)は「しつけとは思えない蹴り方だよね」とコメント。飼い主がおしっこを理由に挙げたことにも「ダメだよってその場で言わないと。散歩中に蹴り上げるって何の意味も無い」と反論した。

社会
注目トピック