明大に前橋育英・丸山和郁ら14人が合格

2018年2月4日18時7分  スポーツ報知
  • 前橋育英 丸山

 東京六大学リーグの明大は4日、今年4月入学予定の推薦入試合格者を以下の通り発表した。侍ジャパン高校代表の一員として昨年のU―18W杯(カナダ)に出場した前橋育英(群馬)の丸山和郁投手兼外野手(3年)や、履正社のエースとして昨春センバツで準優勝した竹田祐投手(3年)ら14人で、この日までに東京・府中市内の野球部合宿所に入寮した。

 ▽投手 ○磯村峻平(中京大中京)、○北原野空(中村)、高橋聖人(小諸商)、○竹田祐(履正社)、○丸山和郁(前橋育英)、○宮内大河(山梨学院)、○米原大地(八王子学園八王子)

 ▽捕手 ○五十嵐寛人(山梨学院)、○植田理久都(高松商)、○篠原翔太(報徳学園)、○戸部魁人(前橋育英)

 ▽内野手 ○小泉徹平(聖光学院)

 ▽外野手 ○陶山勇軌(常総学院)、宮田稜平(育英)

 【注】○は甲子園出場

  • 楽天SocialNewsに投稿!
アマ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ