【東京六大学】明大が4・21初戦で星野氏追悼試合

2018年3月9日7時0分  スポーツ報知
  • 星野仙一氏

 東京六大学野球連盟は8日、都内で理事会を行い、1月に亡くなった明大OBの星野仙一氏を悼み、明大の今春リーグ戦初戦となる4月21日の東大1回戦を追悼試合とすることに決めた。

 明大の発案によるもので、同連盟初の試み。明大ナインが喪章をつけてプレーするほか、試合前に星野氏の活躍シーン映像を神宮の大型ビジョンで流すことなどを予定している。同連盟は今後、追悼試合を行う人物の対象をどうするかなどガイドラインを作成していく。

アマ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ