日大三、金成の一発含む3安打4打点で勝利!決勝で清宮擁する早実と対戦

初回2死一塁で右越え2ランを放った日大三・金成

4月23日 14:42

◆春季高校野球東京都大会 ▽準決勝 日大三9―7帝京(23日・神宮第二)

 日大三は、プロ注目スラッガー・金成麗生(かなり・れお)一塁手(3年)が、帝京との準決勝で、高校通算23号の先制2ランを含む3安打4打点と活躍。27日の決勝(18時・神宮)に駒を進め、昨秋の都大会決勝で敗れた、怪物・清宮幸太郎内野手(3年)を擁する早実との再戦に臨む。2年ぶり19度目の春季関東大会(5月20日開幕・茨城)の出場も決まった。  続きを読む…

高校野球
今日のスポーツ報知(東京版)