元阪神の呉昇桓、レンジャーズと契約合意 米メディアが報じる

2018年2月7日0時25分  スポーツ報知
  • 阪神時代の呉昇桓

 元阪神でカージナルスからFAとなっている呉昇桓投手(35)がレンジャーズと契約合意した。米メディア「ジ・アスレチック」のケン・ローゼンタール記者が自身のツイッターで伝えた。

 韓国歴代トップ277セーブを挙げた呉昇桓は14、15年と阪神でプレー。「石直球」と呼ばれる速球を武器に2年連続でセーブ王。2年間で通算80セーブを挙げた。

 16年からカージナルスでプレー。1年目の16年は76試合登板し、6勝3敗19セーブ、防御率1・92。79回2/3で103三振を奪う活躍を見せた。昨季は62試合登板し、1勝6敗20セーブ、防御率4・10だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
MLB
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ