ダルビッシュにツインズが正式オファー…4~5年総額110億円超か

2018年2月9日7時0分  スポーツ報知
  • ダルビッシュ

 ドジャースからFAとなっているダルビッシュ有投手(31)に、ツインズが4~5年契約の正式オファーを出したと7日(日本時間8日)、ESPNのD・ウォルフソン記者がリポートした。総額などの条件は伝えられていないが、他メディアによれば複数球団が総額1億ドル(約110億円)を超える提示をしているもようだ。

 ダル側はカブス、ドジャースなどとも連絡を取り合っているもようだが、この金額でツインズ入りとなれば同球団のFA選手に対しては初の1億ドル超えの大型契約となる(生え抜きのJ・マウアー捕手が10年に8年総額1億8400万ドルを結んでいる)。

 昨季、7年ぶりにポストシーズンに進出したツインズは6日に昨季16勝のE・サンタナ投手が右手中指の手術。10~12週間の離脱で復帰は早くても5月以降となる。白星が計算できるのは他にベリオス(昨季14勝)しかおらず、先発陣補強が急務になっている。

 今オフに入った時点からツ軍のポーラッド・オーナーや昨季ア・リーグの最優秀監督に選出されたP・モリター監督らが、ダルに度々ラブコールを送っているが、それがより現実味を帯びてきた。他球団のオファーが伸び悩んでいる状況で、ダル側がどんな判断をするのか、一両日中に結果が出るのではなかろうか。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
MLB
今日のスポーツ報知(東京版)