エンゼルス、開幕13勝3敗は球団新記録 開幕3連勝を目指す大谷翔平へ弾み

2018年4月15日12時6分  スポーツ報知

 エンゼルスは14日(日本時間15日)、敵地のロイヤルズ戦で5-3で逃げ切り勝ち。15年9月以来の7連勝を飾り、開幕16試合での13勝3敗は球団新記録となった。昨季世界一でア・リーグ西地区2位のアストロズが敗れたため、2・5ゲーム差に。ソーシア監督は「順位は関係ないが、いいプレー、いい状況で試合出来ている」と自信をのぞかせた。

 大谷翔平投手は15日の同カードで先発する。当日の天気は最高気温3度、最低気温マイナス2度。さらに強風と吹く予報となっている。この日キャッチボール、ショートダッシュなどで最終調整した右腕は、極寒&強風の中で開幕3連勝を目指す。指揮官は「他の投手と同じように試合に勝てる状況を作ってもらいたい。前回と同じように、いい投球を期待している」と話した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
MLB
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ