【日本ハム】栗山監督が大谷へアドバイス「語学より野球」

2017年12月31日8時0分  スポーツ報知

 栗山監督が、エンゼルスに移籍する大谷に「語学より野球のススメ」を説いた。語学の勉強を進めている二刀流について「言葉は大きいけど、その前に『人』。一生懸命、野球をやっていれば周りが助けてくれるし通じる」と持論を展開。一方で本業については「野球は苦しむ。特に投げる方。滑るボール、マウンド。どうやって乗り越えていくのか。苦しまなかったら行く意味がない」と、壁を越えての更なるステップアップを期待した。

 ◆木田GM補佐は珍アドバイス

 マリナーズなどメジャー3球団でプレーした木田GM補佐が大谷に珍要求をした。アドバイスを聞かれ「一つだけ言ったことはMIYABIに行けと。それだけ」と説明。自身がオーナーのシアトルにある和食レストラン「MIYABI」を訪れることを厳命した。ダルビッシュや岩隈など日本人メジャーリーガーが訪れる店で、遠征時の受け入れ態勢は万全だ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ