【ロッテ】ドラ1安田、日本ハム・清宮と久々に再会し「お互い髪が生えそろっていた」

2018年1月11日18時13分  スポーツ報知
  • NPB新人選手研修会の講義を修了し笑顔で手を合わせる(左から)安田、清宮、中村

 日本野球機構(NPB)の新人選手研修会が11日、都内のホテルで行われ、12球団の新人選手が受講した。

 ロッテのドラフト1位・安田尚憲内野手(18)=履正社高=は日本ハムの同1位・清宮=早実=と約半年ぶりの再会し「お互い髪が生えそろっていたので、(雰囲気が)ちょっとは変わっていましたけど、話した感じは変わってなかったですね」と話すと周囲は笑いに包まれた。

 今後は同じパ・リーグで戦っていく存在になるが、「U―18(高校日本代表)の時からの仲なので、高校の時に意識していたのとは違ってまた切磋琢磨していければと思っています」と同世代の“ライバル”と共に成長していくことを誓った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ