【楽天】イケメン田中、久米島空港で一足早いバレンタインチョコ「うれしかったです」

2018年2月12日15時22分  スポーツ報知
  • 女子高生からハッピーバレンタインとお菓子を受け取った田中

 楽天・田中和基外野手(23)が12日、久米島空港で一足早いバレンタインプレゼントを久米島高校の女子生徒から受け取った。チームきってのイケメン外野手は「駄菓子とかミルクチョコレートが好きなので、うれしかったです」とはにかんだ。

 50メートル5秒9の俊足が持ち味。バレンタインデーの思い出を「小学生のモテるかどうかの基準は足が速いかどうかだった。小4の時は速かったので“ちょこちょこ”っと4、5個くらいもらえたけど、それがピーク。小学5年生くらいから周りのみんなが背が高くなって、足も速くなって中学でも高校でももらえなかった」とギャグを交えながら、恥ずかしそうに振り返った。

 11日に行われた紅白戦(久米島)では藤平から右翼へ豪快な本塁打を放った。バットでは首脳陣にアピール出来ただけに、バレンタインデーは2日後に迫っているとあって、「足を売りにしているので、(たくさんもらえるように)もっと速くなりたい」と誓っていた。

 楽天は11日に沖縄・久米島でのキャンプを打ち上げ。この日、空路で久米島から沖縄本島に移動し、13日から沖縄・金武(きん)町での2次キャンプをスタートさせる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ