【DeNA】倉本、後輩・藤平撃ち3ラン 好調4割4分、9戦連続安打

2018年3月14日6時30分  スポーツ報知
  • 4回2死一、三塁、右越えに3ラン本塁打を放った倉本

 ◆オープン戦 DeNA7―1楽天(13日・静岡)

 内角の球に自然とバットが出た。DeNA・倉本の打球は右翼席で弾んだ。1点リードの4回2死一、三塁。横浜高の後輩・藤平の直球を1号3ラン。「良かったんじゃないかなと。昨年の後半から打撃の感じが良かったのが続いている。しっかりととらえられるのが一番」。この日の2安打3打点でオープン戦は全9試合連続安打。打率は4割4分と好調を維持している。

 昨季は遊撃でフルイニング出場したが大和の加入でキャンプからは二塁守備にも取り組んでいる。3回1死の守備ではセンターに抜けそうな島内の打球をダイブして好捕するなど徐々に慣れてきている。「まだ2か月しかやっていないので。いろいろ吸収して守れるようにしたい」と向上心を持って挑んでいる。藤平からはあいさつを受ける程度だというが、先輩・倉本が1学年下の筒香とともにバットで強烈なエールを送った。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ