【ロッテ】福浦、球団最多2162試合出場達成

2018年4月10日19時51分  スポーツ報知
  • 球団新記録となる2162試合出場を達成しボードを掲げる福浦

 ◆ロッテ―西武(10日・ZOZOマリン)

 ロッテ・福浦和也内野手(42)が榎本喜八を抜いて球団最多となる通算2162試合出場を果たした。初出場は1997年7月5日(千葉マリン)。

 「7番・DH」で先発したベテランの第1打席は一ゴロに倒れたが、5回2死二塁のチャンスでは四球を選びチャンスメイクし、その後の得点に結びつけた。

 5回終了後に試合が成立すると、手元に記念のボードが届けられ笑顔を見せた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ