【楽天】アマダーが反撃の適時打「チャンスで打つことができて良かった」

2018年4月17日19時35分  スポーツ報知

 ◆ソフトバンク―楽天(17日・福岡ヤフオクドーム)

 楽天のジャフェット・アマダー内野手(31)が、4点を追う4回に左前適時打を放った。

 岸が松田と柳田に2ランを浴び0―4で迎えた4回1死一、二塁。「7番・指名打者」で先発したアマダーは東浜の外角低め115キロカーブをレフト線に打ち返した。一方的な展開になりかけていた中でのタイムリーに「打ったのはカーブだね。チャンスで打つことができて良かったよ。次もしっかりと打っていきたいね」とクールに振り返った。

 東浜対アマダーは昨年9月1日の同カードで、内角高め頭部付近のボールを投げて、アマダーが激高。NPB最重量・135キロの助っ人が東浜に向かっていき、大乱闘となった因縁の2人だ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)