【ロッテ】大抜てき!5・20ソフトバンク戦で土肥がプロ初先発へ

2018年5月16日15時49分  スポーツ報知
  • 20日のソフトバンク戦に先発する土肥(左)右は渡辺

 ロッテ・土肥星也(どひ・せいや)投手(22)が20日のソフトバンク戦(ZOZO)でプロ初先発することが16日、決まった。

 昨季は中継ぎとして18試合に登板し0勝1敗、防御率は9・31も2ホールドをマーク。今季のイースタン・リーグでは6試合に登板し0勝0敗、防御率2・40の成績だった。

 尽誠学園高から大阪ガスへと進み、16年ドラフト4位で入団した左腕。新外国人・オルモスの2軍降格により先発のチャンスが巡ってきた。

 初先発のマウンドが強力打線を相手にすることになるが、「相手は気にせず、持っている力を発揮したい。しっかり打者を見て戦っていきたい」と気持ちを高ぶらせた。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)