【ロッテ】清田、プロ初先発の後輩・渡辺へ援護打

2018年5月17日19時29分  スポーツ報知
  • 2回1死一塁、清田が右中間へ適時三塁打を放つ

 ◆ロッテ―オリックス(17日・ZOZOマリン)

 ロッテ・清田育宏外野手(32)が反撃の一打を放った。0―3の2回。1死一塁でカーブを仕留めた。右中間を破る適時三塁打に「うまく打てました。まだ回も浅いので、1点ずつ返していきたいと思います」と汗を拭った。

 この日の先発はNTT東日本の後輩でもあるドラフト5位・渡辺。試合前には「1点でも多く取れたら。楽に投げさせてあげたい」と語っていた通り、バットでルーキーをもり立てた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)