【日本ハム】清宮の2軍降格が決定 栗山監督が明言

2018年5月27日17時47分  スポーツ報知
  • ベンチで声を出す清宮

 日本ハムの栗山英樹監督(57)が27日の西武戦(メットライフ)後、ドラフト1位・清宮幸太郎内野手(19)の2軍降格を明言した。

 清宮は2日の楽天戦(札幌D)で1軍初昇格するとここまで21試合に出場して、打率1割7分9厘、1本塁打、2打点。この日の試合は出場機会はなく、指揮官は「幸太郎を一回向こう(ファーム)に戻すから。いままで経験したことを自分で整理して、そういう状況を作ってあげたいと思っていた。いまちょうどいいタイミングなので」と話した。

プロ野球
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ