春季全国大会開幕!上三川・塚原主将が元気に選手宣誓

2018年3月26日12時22分  スポーツ報知
  • 第48回春季全国大会の開会式で選手宣誓するする小学生の部・上三川ボーイズの塚原主将

 ◆第48回日本少年野球春季全国大会開会式(26日、東京・大田スタジアム)

 中学生41、小学生16チームが参加して開会式が行われた。選手宣誓を務めたのは小学生の部前年優勝の上三川(かみのかわ、栃木)ボーイズ・塚原歩生真主将。「楽しい時も、苦しい時も一緒に頑張ってきた仲間たちと一緒に、正々堂々戦います」と元気いっぱい声を張り上げた。

 塚原主将は「緊張したけど、初めからすらすら言えました。でも、途中でちょっとかんでしまったので90点の出来」と大役を終えてホッとした様子だった。

 春季全国大会は26日から5日間、関東の主要球場で開催。組み合わせなどは連盟のホームページ(http://www.boysleague‐jp.org/tournament/shunki/shunki_2.html)で確認できる。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボーイズリーグ
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)