橋爪功、生放送で不適切発言…NHK阿部アナ謝罪「大変失礼いたしました」

2017年12月20日14時58分  スポーツ報知
  • 橋爪功

 俳優・橋爪功(76)が20日、NHK総合「ごごナマ」(月~金曜・後1時05分)にゲスト生出演。トークの途中、不適切な発言があったとして阿部渉アナウンサー(50)が謝罪する一幕があった。

 「失言が多い。舌禍。生放送は取り返しがつかない」という橋爪。今回もMCの船越英一郎(57)がゲストに質問する「船越のクエスチョン5」で、橋爪の回答に不適切とされる発言が含まれていたため、コーナー終了後に阿部アナが「先ほどは不適切な発言がございました。大変失礼いたしました」と謝罪。橋爪は「え?俺?」と驚いていた。

 橋爪は夫婦仲について「よくケンカします。すぐ仲直りしますけど。ケンカするほど仲がいいという感じ」と語るなどプライベートも言及したが、覚醒剤取締法(使用)の罪で11月に懲役1年6月、執行猶予3年の判決を受けた息子で俳優の橋爪遼(31)については触れなかった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ