岡田准一、宮崎あおいと結婚へ…15年春から交際のビッグカップル、ついに

2017年12月23日5時0分  スポーツ報知
  • 岡田准一との結婚が明らかになった宮﨑あおい

 V6の岡田准一(37)が、かねてから交際していた女優の宮崎あおい(32)と結婚することが22日、分かった。岡田は、24日到着のファンクラブ会報で結婚を報告している。2人は2008年公開の映画「陰日向に咲く」で夫婦役を演じたことで出会い、関係者によると15年春頃から交際。グループでは井ノ原快彦(41)、長野博(45)に続く3人目の既婚者となった。宮崎は11年に俳優の高岡奏輔(35)と離婚し、再婚となる。

 クリスマス直前に、ビッグカップルの結婚が明らかになった。岡田は、24日到着のファンクラブ会報を送付。予定より早く届いたファンがツイッター上に投稿したことで、騒動となった。会報では名前は明記されていないとみられるが、相手はかねてから交際していた宮崎。2人が出演している各CM会社には、結婚報告はされていないという。関係者によると、近日中に正式発表される。

 出会ってから約10年、ついにゴールインを迎える。2人は映画「陰日向に咲く」だけでなく、12年の映画「天地明察」でも夫婦役で共演。岡田は、当時の舞台あいさつで宮崎について、「現場でまぶしく、癒やされた」と話すなど、役者としても信頼を置いていた間柄だった。

 長らく友人関係にあったが、宮崎が11年に前夫の高岡と離婚した際、週刊誌で2人が温泉旅行に出かけていると報じられたこともあった。報道後は距離を置くようになっていたというが、15年に再会したことで、同年春に交際をスタート。昨年12月に写真誌で三重・伊勢神宮でデートする写真が掲載され、ほかにも都内に豪邸を新築したことが報じられていた。

 岡田は今年、映画「追憶」「関ヶ原」など2本の主演映画が公開されたほか、グループとしても4年半ぶりにオリジナルアルバム「The ONES」を発売し、20周年だった15年以来の全国ツアーも開催するなど精力的に活動を行っていた。今年は20周年から3年連続で出演していたNHK紅白歌合戦の出場者の中に名前はなかった。宮崎は先月3日に公開された嵐・二宮和也(34)の主演映画「ラストレシピ」に出演しているが、今後は新作の出演予定は明らかになっていない。

 グループでは07年に井ノ原が瀬戸朝香(41)と、昨年に長野が白石美帆(39)と結婚しており、3人目。いずれも結婚相手は女優。ジャニーズ事務所の現役グループで3人のメンバーが既婚者となるのは異例でもある。

 ◆宮崎 あおい(みやざき・あおい)1985年11月30日、東京都生まれ。32歳。4歳からモデルや子役として活動。2001年、映画「EUREKA(ユリイカ)」のヒロイン。02年公開の初主演映画「害虫」でナント3大陸映画祭主演女優賞を受賞するなど、出演作多数。06年、NHK朝の連続テレビ小説「純情きらり」でヒロイン。08年にはNHK大河「篤姫」に主演している。

 ◆岡田 准一(おかだ・じゅんいち)1980年11月18日、大阪府生まれ。37歳。95年、V6として「MUSIC FOR THE PEOPLE」でCDデビュー。2003年「木更津キャッツアイ 日本シリーズ」で映画初主演。14年に「永遠の0」で報知映画賞、日本アカデミー賞などで主演男優賞を受賞。同年、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」に主演。今年は「追憶」「関ヶ原」に主演した。

結婚・熱愛
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ