本田望結「ナイトスクープ」“見習い秘書”務め「信じられないくらいうれしい」

2018年1月12日21時0分  スポーツ報知
  • ABCテレビ「探偵!ナイトスクープ」に見習い秘書として出演した本田望結と局長の西田敏行

 フィギュアスケーターとしても活躍する女優・本田望結(13)が26日放送のABCテレビの人気バラエティー「探偵!ナイトスクープ」(金曜・夜11時17分)に“見習い秘書”として出演した。

 秘書は、番組で視聴者からの依頼を読み上げるアシスタント役。3代目秘書のタレント・松尾依里佳(33)が出産のため19日放送分で卒業するのを受け、当面は週替わりで見習い秘書が登場する。2月2日放送分は女優・二階堂ふみが務めた。同9日放送分では女優・本仮屋ユイカ(30)が出演することが決まっている。

 同番組の大ファンという本田は「ここに座っているのが信じられないくらいうれしい」と声を弾ませた。局長の俳優・西田敏行(70)は感慨深げに「親子で見てくれているんだよねえ」と本田の両親のエピソードを披露。結婚前の付き合っている当時、母の実家にあいさつに行った際に2人そろって同番組を見ていたという。

 この日は「亡き母が5年前に作って冷凍してあった豚の角煮を食べたい」、「ゲームセンターのパンチングマシーンをクリアしたい」、「同番組のエンド5秒のおもしろさを解説してほしい」の3本。無事に収録を終えた本田は「楽しかったです」と笑顔。大人顔負けの本田の仕切りに、西田も「見事な秘書ぶりでした」と感心していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ