森口博子、32年ぶりコラボの「Zガンダム」MV先行配信に「ドキドキしてきました」

2018年2月4日18時46分  スポーツ報知
  • 森口博子

 歌手の森口博子(49)が4日、「機動戦士Zガンダム」の新曲「鳥籠の少年」のMVが5日から先行配信されることを、ブログで発表した。

 1985年に国民的アニメ「機動戦士Zガンダム」の主題歌「水の星へ愛をこめて」でデビューした森口。パチンコ機種「Zガンダム」とコラボしている「鳥籠の少年」は14日に発売される。

 森口は「デビュー曲がテーマソングだった作品と、32年ぶりにコラボレーションが実現できて本当に夢のようです。なんとこの新曲のMVが独占先行配信されることが決まりました」と、数時間後に迫った解禁に「ドキドキしてきました」とつづった。

 森口はコラボが発表になった昨年11月のブログで、32年前を思い返し「オファーを頂いた時、本当に驚きました。移り変わりが激しい時代に帰ってこられるなんて、奇跡です」と喜びを記していた。

 森口は、これまでに映画「機動戦士ガンダムF91」の「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」(1991年)やゲーム機のガンダムシリーズで主題歌などを担当し、“ガンダムの歌姫”としてファンに知られている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)