キスマイ北山、映画初出演初主演作は漫画家であり父であり猫 19年公開「トラさん」

2018年2月9日6時0分  スポーツ報知
  • Kis―My―Ft2の北山宏光主演の映画「トラさん」に出演する多部未華子

 Kis―My―Ft2の北山宏光(32)が、人気漫画の実写映画「トラさん」(19年公開、筧昌也監督)でスクリーンデビューすることが8日、発表された。映画初出演にして初主演。「作品ができたときの感動は、どんな感じなんだろうと思う。楽しく、かつ、こだわって、取り組みたい」と意気込んだ。

 演じる主人公は売れない漫画家であり、お父さんであり、猫だ。酒とギャンブルに溺れる日々を送りながら交通事故で死んでしまった主人公は、本当の心を見つめ直せと、猫の姿となって家族の元へと戻されるという奇想天外な物語。北山が、どのような姿となって猫役を演じるのかは現時点では非公表となっている。

 初主演が猫役―。北山は戸惑いながらも「猫の映像を検索したり、通りかかったペットショップで観察している」と役作りに取り組んでいる。幼少期に猫を飼っていたこともあったようで「いろいろ思い出して。細かなしぐさなどにもこだわって演じてみたい」と“難役”に思いをはせた。

 これまで主演ドラマ「裁判長っ!おなか空きました!」(13年、日テレ系)や「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(15年、フジテレビ系)など、俳優としても多彩な顔を見せてきた。グループの中では最年長としてリーダー的存在である一方、身長が一番低く、また童顔というギャップが人気。制作サイドも「主人公同様のやんちゃ感もあり、そして真っすぐなお芝居が魅力的な北山さんしかいない」と期待した。共演に妻役の多部未華子(29)ら。

 クランクインは今月中旬を予定する。北山は「キャラが、いい意味で渋滞している」という個性派ぞろいのグループの中で今後、さらに存在感を出していくべく「自分が今まで見てきたもの、培ってきたものを、全部出せたら」と今作をキャラクターの幅を広げるきっかけにするつもりだ。

ジャニーズ
  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)