五輪現地取材の小倉智昭氏、嘆く「韓国では新聞、ほとんど売ってないから情報が分からない」

2018年2月12日8時50分  スポーツ報知
  • 小倉智昭氏

 12日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)に小倉智昭キャスター(70)が平昌五輪開催中のフジテレビ五輪特別スタジオから出演。現地での自身の“情弱(情報弱者)”ぶりを嘆く場面があった。

 この日の番組では開会式に乱入した赤い服の男など、五輪で頻発するトラブルを紹介。東京のスタジオから「小倉さん、どうですか? 現地でも騒がれてますか?」と聞くと、小倉氏は「実は韓国の放送を見ていても、韓国語でちんぷんかんぷんなのよ。ほとんど、ネットで情報を得ています」とポツリ。

 「新聞もほとんど売ってなくて…。と言うのは、韓国の人はほとんどネットで情報を得ているから。ケーブルテレビのチャンネルも300以上あって、どこ見ていいか分からないんですよ」と嘆いていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)