博多大吉、「あさイチ」キャスター就任報道後のマネジャーの言動に戸惑い隠せず

2018年2月14日17時47分  スポーツ報知
  • 博多大吉

 お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(46)が14日、TBSラジオ「たまむすび」(月~金曜・後1時)に出演し、NHK総合の情報番組「あさイチ」(月~金曜・前8時15分)の後任キャスターに内定した件についてコメントした。

 「たまむすび」の水曜パートナーを務める大吉は、笹川友里アナ(27)から「4月から生活が一変されると…。おめでとうございます」と言われると「あれね~。僕ももちろん多少の話はあったんで。どうなるんだろうと思っていたら新聞に『あさイチ』とワーッと出ちゃって…。もちろん大人だからうっすらとは聞いていたけど…」と困惑の様子を語った。

 4月からのキャスター就任は10日に一部スポーツ紙で報じられた。大吉は早速とマネジャーに電話したという。「『決まったの?』って聞いたら、『NHKさんの正式発表じゃないんです』と返ってきて。スポーツ新聞がスクープした形になっているんですね。『あれ、どうなの?』って聞いたらマネジャーがちょっとあわてて『正式発表をお待ち下さい』って言って、ガチャンと(電話を切られた)」とマネジャーとのやりとりを語った。

 その後、仕事でマネジャーと対面したときに再度たずねたことも明かし「たまに、会うじゃない。『そういえばあの件、どうなったの』と聞いたら、『正式発表はないんで…』って言って、スーッとどっか行ってしまって…。『俺たちで決まりでいいの?』『正式発表じゃありません』」と微妙なやりとりが続いたことを語り、「まるで『プライベートなんでやめてください』みたいな感じ…」と熱愛報道の対応のようなマネジャーの煮え切らない対応を話した。

 大吉は「僕らも新聞読みながら、『春からどうなるんだろう』って」と話した。笹川アナが「中ぶらりんですね」と同情すると、大吉は「正式発表じゃないんで!」ときっぱり。最後は「決まり次第報告させていただきます」とちゃめっ気たっぷりに話した。

 「あさイチ」は2010年の番組開始からV6の井ノ原快彦(41)と有働由美子アナウンサー(48)が司会を務め、高視聴率をマークしている人気番組。6日、NHKが2人が3月末で卒業すると発表。その後も、2人の卒業を惜しむ声が上がっていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)