テレ朝、松岡昌宏主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」続編は「主婦中心の復活を望む声に答えました」

2018年3月8日15時43分  スポーツ報知
  • テレビ朝日

 テレビ朝日の4月クールの番組改編説明会見が8日、東京・六本木の同局で開かれた。

 4月スタートの新ドラマ、「V6」の井ノ原快彦(41)主演「特捜9」(水曜・後9時)、「TOKIO」の松岡昌宏(41)主演「家政夫のミタゾノseason2」(金曜・後11時15分)などについて、赤津一彦編成部長は「これまで『9係』として放送してきたものを昨年3月の渡瀬恒彦さんの不幸を受け、『特捜9』として再構想。新シリーズとして生まれ変わります」と話した。

 また、「家政夫のミタゾノseason2」についても「1年半ぶりの復活です。松岡さんの女装が世間を驚かせましたが、暮らしに役立つハウツーが主婦中心に人気で復活を望む声に答えました」とした。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ