NHK放送総局長、「半分、青い。」に期待「間違いなく今までにない朝ドラになる」

2018年3月14日16時17分  スポーツ報知
  • 永野芽郁

 NHKの木田幸紀放送総局長の定例会見が14日、東京・渋谷の同局で開かれた。

 4月2日スタートの永野芽郁(18)ヒロインの新朝の連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜・前8時)について「星野源さんんの主題歌始め間違いなく今までにない朝ドラになる」と期待を寄せ、脚本の北川悦吏子さんについても「これから北川さんの狙いもどんどん出てきて、興味深いものになると思う」と続けた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ