たけし軍団・玉袋筋太郎がスタジオざわつかせる「独立した方がいいですね」

2018年3月14日22時36分  スポーツ報知
  • 玉袋筋太郎

 14日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に、ビートたけし(71)の弟子でオフィス北野所属のお笑いコンビ「浅草キッド」の玉袋筋太郎(50)が出演した。

 たけしがオフィス北野から独立し、自ら設立した新会社「T・N ゴン」に所属して活動することが同日、明らかとなり、生出演する玉袋の発言が注目されていた。玉袋はたけしの名前を出すことはなかったが“におわせ”発言でスタジオをざわつかせた。

 この日は「バラいろジャッジ」として、森友問題に関して「麻生財務相は辞任すべきだと思いますか?」の視聴者投票を募った。その際、意見を求められた玉袋は「辞任するとかしないとかじゃなくて、麻生さんは独立した方がいいですね」と、自ら「独立」の言葉を口にした。

 これには司会の蝶野正洋(54)が「独立? ちょっと待ってください。そのネタですか?」と大慌て。コメンテーターとして出演のラッパー・宇多丸(48)も「そのネタ、あんまりぶっ込みたくない…」と玉袋をなだめるような仕草で口ごもった。蝶野は「このあとゆっくり聞きますんで」と話し、次の話題へと進行した。

 しかし、その後、番組内でたけしの事務所独立に関する話題はラストでチラっと登場したが、玉袋は再び“におわせ”ることはなかった。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ