「w―inds.」18年目に突入 緒方龍一「みんなのおかげ」

2018年3月15日6時0分  スポーツ報知
  • デビュー記念日を祝うケーキのろうそくを吹き消すw―inds.の(左から)千葉涼平、橘慶太、緒方龍一

 ダンスボーカルユニット「w―inds.」が14日、東京・中野サンプラザでファンクラブツアーの東京公演を行った。

 「3・14」は3人のデビュー記念日で、この日から18年目に突入。緒方龍一(32)は「みんなのおかげで、w―inds.の歴史を作ってこられた」と感謝し、新曲の「Dirty Talk」など16曲を披露した。7月7日には東京・お台場J地区で初の音楽フェス「w―inds.Fes」を主催することを発表。橘慶太(32)は「たくさんの世代の方々に歌って踊るというエンターテインメントをお届けできたら」と呼びかけた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ