風間俊介、趣里と夫婦共働きで小さな子供がいる家庭を演じる

2018年3月25日7時0分  スポーツ報知

 大河ドラマ「西郷どん」でも橋本左内役で好演する、俳優の風間俊介(34)が25日から全国で放送されるダスキンの新テレビCMに出演する。

 風間は同社が55周年を迎えるにあたり、4月1日に制定するクリーン・ケアグループの新コミュニケーションワード「くらしのリズムを整えよう♪」を伝えるイメージキャラクターに就任。新CM第1弾として放送される「登場」編、「モップ」編、「メリーメイド」編では、夫役として、女優の趣里(27)と子役の築地まさたか(5)とともに、夫婦共働きで小さな子供がいる家庭を演じる。

 CMはごく普通のありきたりな家庭が描かれる。育児に家事に仕事で、あっという間に一日が過ぎていく忙しい日々が続く。家族との時間が取れていないことに気がついた一家はリズムとバランスの整った「生活調律」という新しい考え方に出会う。

 ちょっとした掃除や片付けで気持ちが晴れやかになったり、家族みんなで楽しく家事をすることで、お金には変えられない時間を手にすることができる。CMには、新コミュニケーションワード「くらしのリズムを整えよう♪」にあわせ、ダスキンの商品やサービスを通じて忙しい人々の暮らしを支えたい、生活のリズムを整える手伝いがしたいという想いが込められている。 

 テーマソングにはシンガー・ソングライターの奥田民生(52)の「愛する人よ」が起用され、同シリーズは1年間、放送される。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ