川中美幸、満開の桜の下で新曲舞台・深川を練り歩く

2018年3月31日15時43分  スポーツ報知

 歌手の川中美幸(62)が31日、東京・深川不動でスペシャルライブを行った。1月発売の最新曲「深川浪花物語」の舞台となった場所。この日、「お江戸深川さくらまつり」へも参加し深川の街を練り歩いた。

 「久しぶりの練り歩きでデビュー当時を思い出します」と懐かしそう。晴天にも恵まれ「(昨年10月に亡くなった)母が見えない力で後押ししてくれたようですね」と笑顔を見せた。満開の桜に「かつて歌謡界のソメイヨシノと呼ばれていたのが枝垂れ桜になり、うば桜になります」と苦笑いしていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ