相葉雅紀、100回大会熱闘甲子園の顔「熱い夏に!」

2018年4月2日6時0分  スポーツ報知
  • 「熱闘!高校野球100回スペシャルナビゲーター」に就任する嵐の相葉雅紀(左)は古田敦也氏から愛用のミットを贈られ笑顔(カメラ・小泉 洋樹)

 嵐の相葉雅紀(35)がABCテレビ(テレビ朝日系)の「熱闘!高校野球100回スペシャルナビゲーター」に就任し、1日に都内で行われた会見に出席した。

 野球少年に戻ったような表情だった。相葉は「『熱闘甲子園』にまさか関われるとは…。うれしビックリですね。4月1日(エープリルフール)なのでウソじゃなければいいけど…」と喜びと驚きを語り「熱い夏にしようと思います!」と完全燃焼を誓った。

 今夏、全国高校野球選手権大会が100回記念大会を迎える。芸能界屈指の高校野球ファンである相葉は初の「スペシャルナビゲーター」として名物番組「熱闘甲子園」など4本の関連番組に出演する。「こんなに出させていただけるんですか~? 忙しくなるぞ~」。ジャニーズJr.時代の1998年には開会式前のショーに出演しており、20年ぶりの聖地帰還となる。

 小学生時代は俊足強肩の1番打者として鳴らした野球少年。さらに祖父が地元・千葉の習志野高の熱狂的ファンだったため、自然と高校野球ファンに。「プライベートでも甲子園に行って、外野席で甲子園カレーを食べながらビールを飲んだりしています」

 「熱闘―」で共演する古田敦也氏(52)とのキャッチボールも披露。殿堂入りの名捕手は「相葉さんがいるので心強いですね」と“名バッテリー”を目指すことを宣言していた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ