市川由紀乃、丘みどり、杜このみが演歌ユニット結成 ユニット名公募

2018年4月23日18時10分  スポーツ報知
  • ユニット名を募集する「新演歌三姉妹(仮称)」の(左から)杜このみ、市川由紀乃、丘みどり(カメラ・清水 武)
  • 「うたかたの女」を歌う市川由紀乃

 演歌歌手の市川由紀乃(42)、丘みどり(33)、杜このみ(28)が23日、東京・上野精養軒で会見し、「新演歌三姉妹(仮称)」の結成を発表した。ユニット名を公募し、9月3日に東京国際フォーラム、10月1日に大阪NHKホールでコンサートを行う。

 現場で一緒になることはあるが、同じステージで歌うのは初めて。市川は「幅広い世代の方に歌謡曲を広められたら。仲のいい3人が集まるとどんな化学反応を起こせるか」と意気込み、丘も「3人でしかできないことを考えながらワクワクしてます」と続いた。3人とも独身だが、記者から「一緒に合コンは?」と質問されると、丘は「開いてくれますか?」と切り返して笑わせた。

 所属レコード会社のホームページでユニット名を公募するが、パンダがユニットのイメージキャラクターとあって、杜は「パンダーズ」「ホワイト&ブラック」と、なんとも微妙な名前を提案。取材陣の間では「四代目J soul sisters」「E(演歌)―girls」、それぞれの所属レコード会社から「キング&テイチク」など、様々なパクリ?案が浮上していたが、どんなユニット名になるのかが注目される。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)