山口達也、被害女性の両親がコメント「親として決して許せるものではありません」

2018年4月26日14時14分  スポーツ報知
  • 謝罪会見を行った山口達也

 今年2月に自宅マンションで女子高生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁から書類送検されていたアイドルグループ・TOKIOの山口達也(46)が26日、都内で会見した。

 会見では被害女性の両親の言葉が紹介された。それによると「娘が被ったことは親として決して許せるものではありません。ただ、娘にも山口にもこれからがあります。この過ちで一人の人間の未来がすべて奪われてしまうことは私達も望んでおりません。山口氏には娘の心の傷に向き合いながらこれからを考えていただき、また、娘についてもそっとしておいていただければ」とコメントしていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ