梅沢富美男、山口達也を一喝「酒のせいにしては絶対だめ」

2018年4月26日21時47分  スポーツ報知
  • 梅沢富美男

 26日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)で、梅沢富美男(67)が強制わいせつ事件を起こしたTOKIO山口達也(46)を一喝した。

 「俺もTOKIOのメンバーとはよく仕事をする。実に良いメンバーですよ」という梅沢。しかし「こんなこと俺に言われなくたって分かっていたと思うけど、TOKIOという看板とジャニーズという看板と…今自分がどの立場に置かれているか理解しなきゃだめだよ。彼一人の問題じゃない。メンバーがいるんだ。それをすべてダメにするようなことをやってだよ? もう少し考えないと」と力説した。

 さらに「お酒のせいになんか絶対しちゃだめだよ。お酒で失敗したことがあって病院行ってるんだろ? 退院してきたその日にお酒を飲むなんて言語道断だよ。あと未成年も部屋に呼び込むなんて、それもやっちゃいけないことだよ。それは、分かっているはずだ、46歳にもなるんだから。だからそのことを『お酒のせい』とか言い訳しちゃだめ。残念だな。本当に残念だと思う」と力を込めた。

 同じくコメンテーターのカルーセル麻紀(75)は「山口くんは一番好きだったの。速報が流れた時はショックでショックで…。私もお酒でよく失敗する。後では悔やみきれないんだよね。まして彼にはメンバーもいるわけだからね。これから大変なことになるね」と話した。

 橋本マナミ(33)は、被害を受けた女子高生について「家に行ったというのが問題かもしれないけど、大先輩でTOKIOの山口さんだったら、信頼している先輩に呼ばれたら、普通に行くと思う。そういうことが起こるなんて一切思わない」と、信頼を裏切られた心境を思いやっていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)